整形外科とは

骨や関節、筋肉、神経などの「運動器」に関する疾患を扱う診療科です。

具体的には、「腰痛」「膝痛」「肩こり」「手足のしびれ」といった症状を中心に、打撲、捻挫、骨折などの外傷について診断と治療をおこないます。
当院では、交通事故や労災によるおケガも扱っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

治療は、主に保存療法と手術療法の2つに分かれます。しかし実際には、整形外科を受診する90%以上の方は、手術を必要とせず、リハビリやお薬、お注射などの保存療法で治すことができます。

初期診療の結果や、保存療法を試してもあまり改善が見られない場合は、手術療法が選択されます。
当院は、近隣の高度医療機関と密接な連携をとっておりますので、速やかに適切な専門医をご紹介させていただきます。その際は、私自身もしくは私の家族が手術を受けるとして、安心してお任せできるような先生をご紹介するよう心がけております。

当院で出来ること

検査
レントゲン検査
超音波検査(エコー)
骨密度測定
採血、採尿
細菌検査
病理検査
CT、MRI(当院でご予約し、外部に委託)

治療
内服薬
外用薬
物理療法(器械によるリハビリ)
運動療法(リハビリスタッフによる施術)
ギブスなどによる固定
ブロック注射
関節内注射
静脈注射
点滴
トリガーポイント注射
筋膜リリース
装具療法(コルセットやバンド、サポーター、足底板など)

こんなときはご相談ください

  • 腰、背中、膝、股関節、足が痛む
  • 首、肩、腕、肘、手が痛む/li>
  • 肩や首がこる/li>
  • 腕が上がらない/li>
  • ぎっくり腰を起こした/li>
  • 手や足がしびれる/li>
  • 手指がこわばる/li>
  • 指を伸ばす際にひっかかる/li>
  • 肩や肘が外れた/li>
  • ケガをしてしまった/li>
  • 関節が腫れている など

症状別にみる代表的疾患

首の痛み
頸椎症
頸椎ねんざ(寝ちがえ、むち打ち症)
頸椎椎間板ヘルニア
頸肩腕症候群

肩の痛み
五十肩(肩関節周囲炎)
腱板断裂
肩峰下インピンジメント症候群
石灰沈着性腱板炎

腰の痛み
腰椎椎間板ヘルニア
筋膜性腰痛
変形性腰椎症
腰部脊柱管狭窄症
骨粗鬆症
腰椎分離・すべり症
坐骨神経痛

足の痛み
足関節捻挫
足底筋膜炎
偏平足
有痛性外脛骨

足指の痛み
外反母趾
関節リウマチ
痛風

肘の痛み
上腕骨外側上顆炎(テニス肘)
離断性骨軟骨炎
肘内障
肘部管症候群
変形性肘関節症

膝の痛み
変形性膝関節症
半月板損傷
靭帯損傷
鵞足炎
オスグッド・シュラッター病

手・指の痛み
突き指
ヘバーデン結節
ばね指(弾発指)
デュピュイトラン拘縮

股関節の痛み
変形性股関節症
単純性股関節炎
ペルテス病

手のしびれ
頸椎椎間板ヘルニア
手根管症候群
肘部管症候群

足のしびれ
腰椎椎間板ヘルニア
腰部脊柱管狭窄症
慢性閉塞性動脈硬化症